メガネ ケース ブランド

メガネ ケース ブランドを決めかねている場合はどうしたら
良いでしょうか?

メガネ ケース ブランドは様々なブランドからたくさんの
種類が発売されていますので一概にどこが良いのかは
断言できません。

「自分の気に入ったメガネ ケース ブランドを
 自分の財布と相談して決めてください。」

と、模範的な答えを提示しておきます(笑)


しかし、それだけではつまらないので私の個人的な
こだわりをお教えしちゃいます。

私としては、メガネ ケース ブランドはグッチがダントツで
推薦できます。

男性小物のブランドは様々ですがクオリティを考えると
グッチが良いです。

まぁ、メガネ ケースに質をそこまで求めるのかは別の
話ですが、毎日使うものなので良いものを買っても
損したと実感することは少ないためです。

バッグなどはデザインが気に入らないと高いブランドでも
使わなかったりしますが、グッチの小物なんかだと
シンプルで品質が高いのでそんなことはありません。

エルメスやヴィトンに比べてシンプルなのが
グッチの魅力であり、そのシンプルさゆえに私はオススメします。

メガネ ケース 革

メガネ ケース 革を持てばあなたもダンディ?

まぁ、中高生くらいの学生であればメガネ ケース 革は
持たないでしょ。

皮の良いところは、使い込むほどにアジがでてくるところですよね。
さすがに、中高生でそんなこと言ってるやつがいたら
面白いは面白いのですが(笑)

楽天やその他の通販サイトで、メガネ ケース 革を探して
みたのですが、以外にも売り切れが多発しています(驚!

特にハンドメイドの品で手作りレザーなんて、
入手困難らしいです。

オリジナルという点ではメガネ ケース 革に勝るものは
ありませんからね^^;

まぁプラスティックメガネ ケース保持者の私としては、
その魅力は伝わってきます。

皮だと、めちゃめちゃ様になるんですよね。
犬が犬小屋にマッチするように、メガネはメガネ ケース 革に
フィットするのです。

そんなに高くは無いケースでも、皮であれば高級感は
十分に感じられますし、グッチだとかヴィトンなどの高級ケースを
購入しなくても良いわけです。

メガネ コレクション ケース

メガネ コレクション ケースを欲しがるあなたは、
相当な数のメガネを所有していますね?

メガネ コレクション ケースと言うと、通常のサイズは
知りませんが、1本や2本のメガネだけでは無い気がします。

超個人的メガネ コレクション ケースの定義として、
メガネが6本以上入ると、管理人はしています^^;

(あくまで、管理人の定義なのでクレームは禁止します(笑))


そんなメガネ コレクション ケースを使う人を芸能人で考えてみると、
例えば、タモリ、おぎやはぎ、などなど

メガネを毎日かけている芸能人がどうしても思いつきます。


私が、中学生だったときに野球部の監督がメガネをかけていて
毎日かけているメガネの違う、言わばオシャレメガネさんでした(笑)

しかし、この監督、違うとは言ってもほとんど同じなんですよね。
野球部員や生徒達も通常は、気づかなかったのですが、
とある社会の先生の雑談でそのことが明らかになり、
あっという間に全校生徒に広がったのです。

で、よくよく聞いてみるとメガネ コレクション ケースを自宅に
保持して数十本のメガネを持っていたそうです(笑)

ちなみに、メガネには深いこだわりを見せていたものの
服装とかには飛んで無頓着だったんですよね。

タモリとかもメガネ コレクション ケースは絶対持ってそうですが、
服装なんかにはそこまで、こだわり無いですよね。

今日の結論、メガネ コレクション ケース持ちは服装には
あまり関心がない(笑)^

メガネ ケース

メガネ ケースには、こだわりたいものです。

しかし、メガネ ケースほど選択の難しい小物は無いと
思います。

メガネ ケースは、通常メガネを購入すると無条件で
ついてくるようなプラスティックの見るからに安そうなもの。

多くの方がこれを使っている毎日だと思うのですが、
これだと、「いかにも買ったときについてきたからしょうがなく
使っています」感丸出しなので、買い替えを考慮します。

しかし、ブランド品に限らずそれ以外のメガネ ケースは
致命的なまでに重いのです。

買ったときに付属しているメガネ ケースは、
安そうながらも軽さというメリットがあるのです。

当然、ブランド物のメガネ ケースを買ったら、
メガネをかけたまま外出するかもしれませんが、
メガネ ケースを自宅に置いておくことはないでしょう。

やはり人間というのは、自分のこだわりの品は
見せびらかしたい気持ちがあると思います。

家で、ヴィトンのメガネ ケースを持ってニヤつくために
買ったわけではないはずです(笑)

会社のOLなり同僚達に見てもらいたいとうのが
正常な人です。

そう考えると、私が言ったようにメガネ ケースは
最も難しい小物だというのも、あながち間違いには
聞こえないでじょ?

重さと値段とデザインのバランスを考えて、
悔いのないメガネ ケースライフをすごしましょう!(笑)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。